ジョヴァイエ*ペット写真館   熱帯魚・アフリカン・シクリッド
スキアエノクロミスフライエリギャラクシーモリオーネ

 IAT岩手朝日テレビ「DANDYの扉」(2017年1月17日放映)に出演〜安東マスコミ取材録より



 10センチを超えた成魚オス軍団、メタリックブルーのボディは背中からアイスブルー色に浸食されてきます〜2016年 モリオーネ美術水族館



熱帯魚先進国ドイツより美しくより丈夫でより安く



 アフリカンシクリッドオスの尻ビレは、普通エッグスポット水玉模様ですが、フライエリのオスはオレンジ色に色付きます
ギャラクシーモリオーネの尻ビレは、オレンジというより、桜色! まさにメイドインジャパンのしるしです





 熱帯魚先進国ドイツより美しく、より丈夫で、より安くをモットーに改良しました。
 
幼魚・メスは地味な灰色→オスはメタリックブルーに変身→さらにアイスバーグ(白銀の氷山)が背中から浸食してきてプラチナ化します。
 
発色が2度も楽しめるアフリカンシクリッドのスレンダークイーンです。

   〜以上、国産フライエリ・アイスバーグ 2016年3月撮影、アダルトオス軍団


 
 2015年産の若魚
 


 60センチ大江戸水槽で泳ぐギャラクシーモリオーネ若魚たち

 盛岡で生まれて半年以上が過ぎ、大きくなったので120ワイド水槽へ移す第1・第2世代


 悲願の国産フライエリ若魚ボス  2015年7月撮影 モリオーネ美術水族館



 天使像とフライエリ120W水槽



アフリカンシクリッドの代表と言えば、通称アーリー(現在、東南アジア産を指す)
スキアエノクロミス・フライエリ(ドイツ便を指す)

血が濃すぎて病気に弱く、神経質で小ぶりだったドイツ産のフライエリを改良し、
病気に強く、大きく育ち、繁殖力旺盛で、ドイツ産以上に美しい国産のフライエリを作りたかった
価格が高すぎるドイツ産より安く、東南アジア産の当たり外れが激しい、いい加減な安物ではない最高の良魚


そんな夢の国産スキアエノクロミス・フライエリ・アイスバーグ改良品種第1号が育ってきました
ブリーディングに何度も失敗を重ね、多くの軍資金を使い果たし、多くの年月が過ぎていきましたが
夢はやっと確実に現実味を帯びてきました
岩手県イーハトーヴ首都・盛岡(モリオーネ)産のフライエリ、名付けて
スキアエノクロミス・フライエリ・ギャラクシーモリオーネ


種親のオスだけでなく、メスも大きくて体型のいいスレンダー魚を数匹使っているので
子は、かなり質が高いと自負してます



 国産ジョバンニピーコックシクリッド

ジョヴァイエペット写真館◆お魚館

                 
◆キルトカラ・モーリー◆スキアエノクロミス・フライエリ

                  >◆スキアエノクロミス・フライエリ・ギャラクシーモリオーネ◆オトファリンクス・リソバテス・サルファーヘッド
 
BY JOVANNI ANDO   サイトマップ

 




































































































































































































































































































































































































































































































inserted by FC2 system