アポロンとデコピィ水槽 
フロントーサ稚魚ゲット
ジョヴァイエ*ペット写真館   熱帯魚・アフリカン・シクリッド
 キフォティラピア・フロントーサ


水族館のマスコットボーイデコピィ
  デコピィは長生きしてとても大きくなりました
  フロントーサは35センチまで大きくなり、成魚になるのに5年かかるといいます
  オスはでこっぱちになり、迫力があります
  性格は神経質で臆病、大きくなると同種間では争いが絶えず、いじめられてる弱い魚は隔離しないといけません
  アフリカの海のようなタンガニイカ湖のずっと奥深いところに住んでいます
  東南アジア産の安い稚魚が輸入されています
                         写真:1999年10月 東日流美術水族館

 
 東南アジア養殖のブルンディより、より青くなる珍しいドイツ便フロントーサ・ザイールブルー幼魚(2003秋撮影)

    ←クリック
 大きく育ってきたザイールブルー 2004.10                                     新聞で紹介されたフロントーサ(1998)    

    
 ジョヴァイエ2008子デコ                                                         デコピィCG
キフォティラピア・フロントーサ・ブルンディ
水質は弱アルカリ性(サンゴ岩、ろ材にサンゴ砂等入れる)で飼育


青みの強いフロントーサ・ブルービンブエ(ヨーロッパ便) 2012.11 モリオーネ美術水族館 
↑クリックで拡大 


ジョヴァイエペット写真館◆お魚館◆ルリスズメダイ/スミレナガハナダイ他

                              
◆キフォティラピア・フロントーサ◆フロントーサ稚魚◆ジュリドクロミス・レガニ

 BY JOVANNI ANDO
   サイトマップ

 

















































































































































inserted by FC2 system